カテゴリー別アーカイブ: DTM

東方EUROBEAT ARRANGE Vol.6

東方EUROBEAT ARRANGE Vol.6

リリース:2015/04/26(M3-2015春)
サークルスペース:シ24a
価格:イベント 1,000円 / ショップ委託 1,500前後

SuganoMusicによる大人気東方ユーロビートアレンジシリーズ第6弾!!
今回はアップテンポで激しい曲を中心に、どこか懐かしい楽曲まで幅広く収録!!

アレンジャーはSugano、オバマ、nmkの他に、スペシャルゲストDJ COMMAND、FN2、ゆうくん、激戦の人、犬猫好きのメタラーを迎えてかっ飛ばします!!

Vol.6でも、制作陣それぞれが思う最高のユーロビートをお届けします!!

DEMO

Track List

01.sweet trap / nmk feat.かなえゆめ 原曲:ハートフェルトファンシー
Lyrics:橘花音 Arrange:nmk

02.Devotion / 紅梔子 原曲:上海紅茶館
Lyrics:falcon Arrange:FN2

03.朽ちてなお、共にあらんや / Shironegi 原曲:人恋し神様 ~ Romantic Fall・稲田姫様に叱られるから
Lyrics:Shironegi Arrange:Obama

04.Demystifying the mind / 紅梔子 原曲:Demystify Feast
Lyrics:nene*nene Arrange:Sugano

05.Septette for the Scarlet Night / かなえゆめ
作詞:nmk アレンジ:ゆうくん 原曲:亡き王女の為のセプテット

06.夢蛹恋歌 / ほたる 原曲:夜雀の歌声 ~ Night Bird・もう歌しか聞こえない
Lyrics:Shironegi Arrange:Obama

07.Rising Sun / 琴-koto-
作詞:やそ アレンジ:ゆうくん 原曲:古きユアンシェン

08.Welcome to KYU-JIGOKU KAIDO / 実姫 原曲:旧地獄街道を行く
Lyrics:falcon Arrange:犬猫好きのメタラー

09.常闇 / ほたる 原曲:信仰は儚き人間の為に
Lyrics:激戦の人 Arrange:激戦の人

10.Brand-new voyage (りばともEDIT) / かなえゆめ 原曲:キャプテン・ムラサ、閉ざせし雲の通い路
Lyrics:falcon Arrange:DJ Command


【EUROBEAT作り隊 03】空間系エフェクトをインサートではなくFXチャンネルから利用する(Cubase)

20150118_01

リバーブやディレイなどの空間系エフェクトは、多くのトラックで共通利用が定番です。
ひとつのエフェクターを各トラックから共通で利用する事で、トラック毎にエフェクターを設定しパラメータを調整する手間や、CPUパワーの節約に大きく関わります。

元音源

空間系エフェクター利用音源

Cubaseの画面操作で説明していますが、ほとんどのDAWで同じ事ができますので、マニュアルをご確認下さい。

FXチャンネルを作成する

エフェクターを立ち上げておくチャンネルは「FXチャンネル」という専用のチャンネルになります。
図のように「新しいFXチャンネルトラックを追加…」を選択します。

20150118_02

どのエフェクターを利用するかを設定できるダイアログが表示されますので、ここでは「PingPongDelay」を選択しトラックを追加ボタンを押しました。

20150118_03

トラックが作成されると同時に、エフェクターのGUI画面が表示されます。
センドで送るエフェクターは、特別な理由が無い限りドライをゼロにしウェットを100%にします。
PingPongDelayでは「MIX」つまみが該当するので、100.0に設定しました。

20150118_04

先ほどのPingPongDelayと同じ要領で「RoomWorks」のFXチャンネルも追加しました。
設定はプリセットから「Hall Cathedral 1」を選択し、「wet only」にチェックを入れています。

20150118_05

これでエフェクターの準備は整いました!!!!
後は各トラックからセンドで送り響かせるだけです!!!(`・ω・´)

インストゥルメントトラックにFXチャンネルをアサインする

インストゥルメントトラックの「Sends」タブを開きます。空の8個の箱が表示されます。

20150118_06

空の箱へ自由にFXチャンネルをアサインする事が可能です。
カーソルを箱の上に持っていき、右側に表示される「▼」ボタンをクリックします。

20150118_07

アサインするチャンネル選択画面が表示されるので、PingPongDelayを選択します。

20150118_08

「FX 1-PingPongDelay」と文字が入り、アサインされました!
このままではバイバスされているので、カーソルを重ね左側に表示されるカーソルをオンボタンを押します。
背景が青くなればオンです。

20150118_10

20150118_11

FXチャンネルに送る量を調整する

青い部分を左へドラッグしていくと、図のようにマイナス無限の表記になります。
これはエフェクターへ全く音が送られていない状態です。

20150118_12

青い部分を右へドラッグしていくと、6.02という表記になります。
これがCubaseでFXチャンネルへ送れる最大の量となります。

20150118_13

曲に合わせてどれくらい送るかを調節して完成です!

サンプル

ドライ
20150118_12


ディレイ
20150118_14


リバーブ
20150118_15


【EUROBEAT作り隊DTM 02】ドラムの入力(超基本編)

20150115_005
今回はユーロビートのドラムのとことん基本編です(*´∀`)

ユーロビートは基本的に4つ打ちのリズムです!「ドッチードッチー」というやつですね!
簡単なサンプルを用意しました。

このドラムをひとつひとつ見て行きます!

バスドラ(キック)

各拍にあわせて置いていけばOKです!
20150115_001


こんな感じですね。簡単です(*´Д`)

スネア

2拍と4泊に置くのが基本です。
20150115_002


キックよりも楽チンですねヘ(゚∀゚ヘ)

ハイハット

表でクローズを鳴らし、裏でオープンを鳴らします。
スピード感を出す為にクローズは16分で入れると良いと思います!
20150115_003


これまた楽チン楽チン(´ε` )

全体

ここまで作ったパートを合わせて鳴らしてみます。
20150115_004


シンプルですが形になっていますね!!!後は好きにアレンジしていけばナイスドラムサウンドに鳴ってくれるはずです!!!

曲とあわせる

このドラムをオケと混ぜてみます!
オケはこちらです。

ドラムを合わせるとこうなります!!!

そして音を徐々に増やすようにするとこうなります!!!!

ぬふー!
シンプルシンプルだけど、ここからイケイケにアレンジしまっしょい!!!

ドラムの超基本編デシタ!